代表あいさつ

 

 

本日は当社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。


 福岡市の人口は2019年には158万人、福岡都市圏の人口でいうと330万人と言われており、今後も人口は増加傾向にあります。確かに市内を見渡せば、何もなかった郊外地にはたくさんの建物が立ち並び、市内の中心部は盛んに再開発が進められ活気に溢れております。それに伴い不動産の価値も上昇しており、地方都市の要として更なる発展を遂げようとしている我が町福岡。


 しかし世の中には「諸行無常」という言葉あります。世の中の一切のものは常に変化し生滅して、永久不変なものはないという意味です。不動産もしかり。今後、日本には確実に少子高齢化社会が訪れますし、東京五輪後には不況が来るのではではないかとも言われております。その他にも、過去にあったバブル経済の崩壊やリーマンショック、はたまた諸外国との関係性によって急激な経済の変化に見舞われ、我々の生活や所有財産の価値がいきなり大きく変化するかもしれません。

 

 そのように先が見通せない世の中ですが、その時々の変化に順応に対応できるよう最新の情報収集を日々行い、売主様と買主様にベストな判断が出来るよう最良のアドバイスをさせていただき、安心して取引が行えるよう日々活動をしていくことが当社の使命だと思っております。

 

 創業11年を迎えたばっかりの会社ですが、不動産売買を通じて、世の中のお役に立ち、世の中に必要とされるオンリーワンの会社を目指し、今後も一生懸命邁進して参る所存にございます。

 

 

 


株式会社 九州不動産販売
代表取締役 柴田 恵輔

代表プロフィール

長崎県大村市出身

福岡市立南当仁小学校卒業

福岡市立高取中学校卒業

福岡市立福岡西陵高校卒業

 

学校卒業後、福岡市内の地場マンションデベロッパーへ勤務

 

バブル経済崩壊後、しばし不動産業を離れ知人の大分市の会社に勤務

 

その後福岡に戻り、不動産賃貸の仲介を主に行う会社に勤務

 

不動産売買の仲介を主に行う会社に勤務

 

平成20年7月 (株)九州不動産販売設立 ~ 現在に至る。

 

実家も不動産業を営んでいたため、何となく不動産業に従事し20数年が経ちました。何となく始めた不動産業という仕事ですが、生まれ変わってもまた不動産業をやりたいと思っています。ほんとに不動産業は面白いです。基本、人と会って話をする仕事なので、日々新しい出会いあり、日々新しい気付きありで、それだけでも成長させてもらっているようでとっても得した気分になります。

一般の方々にとって不動産売買は人生のうちに数回しか経験しない出来事ですが、その数少ない出来事のパートナーとして、お客様からの「ありがとう」をいただけますよう、お客様の「最幸」を願って、この「天職」を全うしていきたいと思っております。